トップへ

脱毛サロンが倒産?雰囲気が悪くなったと感じた時の見分け方と対処法

脱毛サロンが倒産?雰囲気が悪くなったと感じた時の見分け方と対処法

脱毛サロンの倒産

 

大手の脱毛サロンやエステサロンは安心感がありますね。
でも大手だからといって倒産しないとは限りません

 

脱毛サロンが倒産して驚く女性

 

最近では、大手の脱毛サロン「エタラビ」が破産しました。
また、現在は経営先が変わりパワーアップしたミュゼプラチナムも、かつては倒産するのではないかと言われていました。

 

大手の脱毛サロンは安定感抜群。
しかし、倒産しないと言う保証はありません。

 

そして、脱毛サロンが倒産してしまった場合、すでに支払った分は返金されないケースの方が多いのが現状です。

 

こんな脱毛サロンは危険かも?

 

今通っている脱毛サロンは大丈夫かな?と不安になる人も多いでしょう。

 

倒産危機の脱毛サロンを知りたい女性たち

 

あくまで「こういう雰囲気があったら倒産が近い可能性がある」という例をあげてみます。

 

矢印マーク下ピンク

 

勧誘が多くなる

 

イマドキの脱毛サロンは、「無理な勧誘をしない」ことを謡っているところがほとんどです。

勧誘が多いのはダメとアドバイスする女性

 

しかし、経営状態が悪化したサロンは売上を上げるために焦っており、勧誘がぐっと多くなるのだそう。

 

「前は勧誘なんてしなかったのにどうしたんだろう?」と思っていたらある日突然倒産していた、なんてこともあるようです。

 

高額なコースを勧める

 

高額コースを勧めるのはダメとアドバイスする女性

勧誘にもつながりますが、「お得だから」と高額なコースをゴリ推ししてきたら危険かも。

 

高額なコースをもし契約して倒産してしまったら、返金はほとんど期待できないので、高額なコースを契約する時は慎重に!

 

現金払いを勧める

 

現金払いを勧めるのはダメとアドバイスする女性

経営状態がよくない場合、「とりあえず現金をかき集める」ために、現金払いを勧めてくるケースがあるそうです。

 

通っている脱毛サロンが倒産した時の対処法

 

通っている脱毛サロンが倒産してしまった場合、やれることは限られています。

 

サロンが倒産した時にどうするか話す女性

 

まずは、自分がどんな契約をしているのか確認してから対応していきましょう。

 

矢印マーク下青

 

一括払い、支払い済みの場合は難しい

 

返金が厳しそうで落ち込む女性

倒産するということは、お客に返金するのが厳しい状況がほとんどでしょう。

 

正直「全額返金された」という話は聞いたことがないので、かなり難しいといえます。

 

大手なら何らかの形で倒産報告があるはずなので、その指示をよく読んでから冷静に対応しましょう。

 

カード払い、ローン払いなら支払い停止の手続きをする

 

倒産の実害を最小限にしたい女性

分割してカード払いやローン支払いをしているなら、支払い停止の手続きをします。

 

タイミングによっては実害を最小限に抑えられるので、すぐにカード会社やローン会社に連絡するようにしましょう。

 

他のサロンで施術できる可能性も

 

脱毛を続けられる可能性を知りたい女性

エタラビを例にあげると、契約者はミュゼプラチナムで継続して施術してもらうことが可能。

 

ただし、契約内容によって別途負担がかかり、無料で施術できるわけではありません

 

1万円近い施術代を上乗せして支払うことになるので、この制度を使用しない人も結構いるようです。

 

なお、消費者センターに相談する方法もありますが、できることは限られているので、力になってくれるかは微妙。

 

できるだけリスクを減らす方法は?

 

万が一のことを考えると、できることはあります。

 

サロン倒産のリスクを回避したい女性たち

 

矢印マーク下オレンジ

 

矢印マークオレンジ 高額なコースを契約しない
矢印マークオレンジ 一括払いを避ける

 

まだ受けていない施術代をなるべく出さない(払わない)こと。

 

つまり、一括払いや高額なコースはお得なことが多いですが、倒産だけでなく通えなくなった時のリスクも考えられます。

 

一般的に、脱毛サロンが倒産する確率は高いわけではありません。

 

でも安易に考えて高額な契約をしてあとで泣きたくないなら、高額なコースをいきなり契約するのではなく、様子見もかねて回数の少ないコースや月額制を選ぶのもひとつの方法です。


ホーム RSS購読 サイトマップ
ワキ脱毛比較 全身脱毛比較 VIO脱毛 公式サイトにないこと