トップへ

にきびがある時は、脱毛サロンで脱毛できるの?

にきびがある時は、脱毛サロンで脱毛できるの?

にきびがある時は、脱毛サロンで脱毛できるの?

脱毛サロンで脱毛したいけど、にきびがあるから脱毛出来ないんじゃないの? と心配する方は多いでしょうが、今回はその疑問に答えましょう。

 

先に結論を述べると、にきびがあっても脱毛サロンで脱毛出来るかどうかという問題は、にきびの症状や面積、そして体の部位によって可能になる場合もあれば難しい場合もある、という事になります。

 

背中にきびに対する脱毛

まず背中などににきびがある場合ですが、例えばフラッシュ脱毛をするならにきびの箇所に保護シールを貼ってから脱毛を行います。

 

このようににきびをガードして脱毛してくれるので、傷を付けてしまったり化膿してしまう、という問題を避けられる訳なので、にきびがある場合はフラッシュ脱毛がオススメです。

 

また、他の脱毛方法でもにきびがあっても脱毛は出来るのですが、にきびがある場合は肌に与えるダメージが少なく、にきびをガードしやすいフラッシュ脱毛にした方が良いでしょう。

 

顔にきびに対する脱毛

そして顔脱毛をする場合ですが、これはにきびの状態による所が大きく、例えば一箇所くらいなら保護シールをするだけで問題無く脱毛出来ますが、顔全体に広がるにきびだとそうもいきません。

 

というのも、顔は背中などと違って面積が狭く、もし顔全体に広がっているにきびを全部テーピングしてしまうと、脱毛出来る箇所が少なくなってしまうからです。

 

結論はニキビの数や状態によって!

顔脱毛の結論としては、ちょっとしたにきびがあるくらいならテーピングをするだけで脱毛は可能だけど、顔全体を覆うようなにきびがあるのなら、にきびを減らしてから脱毛した方が良い、という事になるでしょう。

 

ニキビの時は光脱毛がオススメ

にきびがある状態で脱毛サロンを利用して脱毛をする場合、多少にきびが多くても背中など面積の多い部位なら比較的脱毛出来る可能性は高い。

 

しかし顔脱毛をする場合は少しでもにきびが多いと難しくなり、脱毛方法としてはダメージを与えにくいフラッシュ脱毛がオススメ、というのが今回のまとめです。

 

と言っても、もし脱毛サロンで脱毛を断られるケースがあるとしたら、にきびが顔全体を覆っているようなものや、赤みが酷く膿んでいるような深刻な状態の時だけで、ほとんどの場合は脱毛出来るので安心して下さい。

 

★脱毛のウワサ
脱毛サロンやエステサロンで使用している、フラッシュ脱毛(光脱毛)はフォトフェイシャルなどでも使用する機械と似ているので、フラッシュ脱毛をして肌が綺麗になったという声もたまに聞きます。

 

中にはニキビ跡が薄くなった!?なんて声もあります。

 

とは言っても、皆さんに必ずその効果があるわけでもありませんので、まずはカウンセリングでスタッフとよく相談をしてみてくださいね(^^)


ホーム RSS購読 サイトマップ
ワキ脱毛比較 全身脱毛比較 VIO脱毛 公式サイトにないこと