トップへ

せっかくの脱毛サロン通い、でもスタッフが最悪!満足度アップのために出来ること

せっかくの脱毛サロン通い、でもスタッフが最悪!満足度アップのために出来ること

通っている脱毛サロンのスタッフがイマイチだと愚痴をこぼす女性

リーズナブルに脱毛できる脱毛サロンを見つけて「やった♪」と喜んでいたのもつかの間、サロンのスタッフが「難あり」だったらどうしますか?

 

イヤな気持ちになると、もう通うのがイヤになってしまいますよね。

 

でも解約するのは面倒だし、他にメリットがあるなら止めるのは勿体ないです。スタッフがイマイチだった時にできることを考えてみましょう。

 

 

スタッフがイマイチのケースとは?

 

こんなスタッフはイヤな思いをするから気をつけた方がいいと注意する女性

脱毛サロンでは、接客する前はきちんと研修をして一定のレベルになってから施術デビューしています。

 

それでも、スタッフの質にどうしてもバラつきがでてしまうことがあります。スタッフがイマイチになるケースは次のようなものがあります。

 

赤いハート技術がイマイチ

 

スタッフの能力が低いと、やたら時間がかかったり、打ち漏れなどの心配があります。照射の問題だけではありません。

 

ジェルのふき取りが甘かったり、雑に肌を拭かれるなどの配慮が足りないことも。技術がイマイチの場合、脱毛効果に影響してしまいかねないので、これが一番最悪です。

 

 

赤いハート態度が悪い

 

挨拶がない、待たされるなどの軽いものから、上から目線のアドバイスや不機嫌な態度、忙しくてイライラしているなど、「感じ悪いな〜」という態度を取られるケース。

 

スタッフも人間だからとはいえ、こっちが悪いような気がして落ち着かなくなってしまいますね。

 

 

赤いハート勧誘がしつこい

 

勧誘については、有名サロンのほとんどは勧誘しないのが普通になっています。しかし中にはおせっかいでおすすめするケースもあり、気が弱い人やお人よしさんは辛いかも

 

 

スタッフがイマイチだった時の対処法

 

問題が起こる前に対処した方がいいと言う女性

「スタッフがイマイチだけど、安いからガマンして通っている」。

 

そんな人もいると思いますが、これでは通うのが苦痛になり、やがて通わなくなってしまう危険もあります。

 

そんな時は、次のような対処法で乗り切りましょう。

 

 

クレームを入れる

 

クレームを入れるのはなかなか勇気が要りますが、快適に通いたいなら改善してもらいたいという気持ちでクレームを入れてみましょう。

 

クレームは、直接言う、電話で伝える方法もありますが、公式サイトのお問い合わせフォームを利用するのがおすすめです。お問い合わせフォームなら直接言わないですむので、言いにくいことも書き込みやすいです。

 

それにクレームを入れた証拠にもなりますからね!スタッフの対応に不満を感じたら、なるべく日を開けずに報告するようにしましょう。できれば、施術したその日のうちがベスト。

 

 

お気に入りのスタッフを指名する

 

脱毛サロンの場合、手の空いているスタッフが担当になります。だから、通うたびに違うスタッフに施術してもらうのが普通。だから、どのスタッフに当たるかは運しだいです。

 

脱毛サロンの中には、スタッフを指名できるお店があります。「あの人がよかったな〜」というスタッフがいるなら、指名することで施術中も快適に過ごせますよ。

 

ただ、大手の脱毛サロンのほとんどは指名が基本的にできません。特に、夏や混む時間帯は指名が難しくなります。空いている時期や時間帯を工夫できるなら、スタッフさんの都合に合わせて予約を取る方法も。

 

ちなみに、指名が可能なのはキレイモ、リンリン、銀座カラー(チーム制)など。

 

 

そのスタッフがいない時間帯に予約する

 

もしイヤなスタッフがいつ頃にお店にいるのか把握できるなら、その時間帯や日を避けるという方法もあります。

 

ただ、いついないかは聞きにくいもの。会話の中で、何曜日が休みかうまく聞き出せたらその曜日に予約するとその人を避けられます。

 

 

他の支店に行ってみる

 

どの脱毛サロンも対応しているわけではないですが、他の支店への移動が自由にできる脱毛サロンがあります

 

例えばミュゼプラチナム。ミュゼは指名が基本できませんが、他店への移動OKなので、気に入らないスタッフがいるなら、他の店舗で施術を受ける方法があります。他に、キレイモやエピレなどもサロン移動できます。

 

また、連絡や手続き、手数料がかかるサロンを含めるとほとんどの脱毛サロンは他支店での脱毛が可能です。

 

脱毛サロンの店舗を変えたいけど、それって可能?

 

思い切ってサロンを乗りかえるのもアリ

 

乗り換え割したら、思ったより割引や特典が多くて喜ぶ女性

イヤな思いをするくらいなら別の脱毛サロンに通い直すという方法もあります。

 

解約する時に解約料がかかるのが普通ですが(残りの施術代の1割程度が多い)、中にはミュゼのように解約手数料無料のところもあります。

 

また、サロンによっては「乗りかえ割」として契約コースの料金の割引やキャッシュバック、その他の特典などを用意して乗りかえてくるお客を待っているサロンもあります。

 

銀座カラーやキレイモ、シースリーなどがこの乗りかえ割制度があるので、思い切って乗りかえてみる方法も覚えておきましょう。

 

友人と無料カウンセリング回りをして選んだ、沖縄でオススメ出来る脱毛サロンはこちら♪

 

おわりに

 

せっかく脱毛サロンに通っていても、スタッフのせいでやめたくなるのは勿体ないですね。少しでも快適に通えるように、できることをまずは試してみましょう。

 

それでもガマンできないなら、サロンを乗りかえる、もしくは自分で家庭用脱毛器で脱毛することも考えてみては?

 

勧誘もイヤなスタッフに当たるのも嫌!それなら自宅でセルフ脱毛してみる?


ホーム RSS購読 サイトマップ
ワキ脱毛比較 全身脱毛比較 VIO脱毛 公式サイトにないこと