これから脱毛する人のための部位別・目的別の脱毛ランキング

脱毛コラム

実はわたしもギャランドゥ!へそ周りの悩み

投稿日:

女性のへそ周りもギャランドゥに注意

https://www.xn--jp-lz4c461hz0a687es4etn5a.biz

へそ周りのムダ毛ってどうしてる?

脱毛というと、ワキや足、鼻下などの人目につきやすい部分が人気ですよね。でも、意外とムダ毛で悩んでいる人が多いのが、へそ周りなんです!

「恥ずかしくて人に見せられないけど、実はギャランドゥ」という人は結構いる模様!

ヘソ周りのムダ毛に悩む女性は多い

今回は、ギャランドゥをキレイに処理する方法や脱毛のコツについて見ていきましょう。

目次

  1. どんな時にギャランドゥが気になる?
  2. 男子はギャランドゥにドン引き!
  3. どんなムダ毛処理してる?
  4. ギャランドゥの脱毛の注意点とデメリット
  5. 女性らしいヘソ周りで魅力アップ!

どんな時にギャランドゥが気になる?

普段は洋服の下でうまく隠せるギャランドゥ。一体、どんな時に気になるのでしょうか?

女性のギャランドゥを説明

  • 「やっぱり水着になる時は、おへそが丸出しになるのでワンピースしか着れない」
  • 「ウエストが細いのが自慢なんだけど、ムダ毛が多くてヘソ出しファッションができないのが辛い!」
  • 「友達と温泉に。友達は無毛なのに、自分だけ毛が渦巻いてて恥ずかしかった」
  • 「病院に行く時は気になっちゃう」
  • 「妊娠したら、お腹の毛が増えちゃった。問診の時、恥ずかしいな」

普段は油断してしまうヘソ周りのムダ毛。いざ露出して周りから見られる時に慌ててしまう人が多いようですね。

男子はギャランドゥにドン引き!

女子の足や腕にムダ毛が生えていることは、男子も見たことがあるので驚かないですが、ヘソ周りにムダ毛があるとビックリされてしまうようです。

産毛程度ならOKでも、ムダ毛が多かったり目立つとやっぱり引いてしまうみたいですよ!

男性は女性のギャランドゥにどん引きです

そもそも、ムダ毛の多い女子を好きな男子はほぼいません(ムダ毛に萌える男子はごくごく一部です)見た目も男性っぽく見えてしまったり、触り心地がジョリジョリしていたら、せっかく盛り上がっていたのに彼が萎えてしまうかも?

どんなムダ毛処理してる?

ヘソ周りのムダ毛は、女性の場合ほとんど産毛。でも、ギャランドゥで悩む女性はムダ毛の量が多い、毛が長いなどの悩みがあります。

へそ周りのムダ毛処理の方法

ギャランドゥのムダ毛処理はみんなどうしているのでしょうか?

  • カミソリで剃っています。一度肌が真っ赤になっちゃったので、ちょっと高めの肌を傷つけにくいというカミソリを使うようにしています」
  • 電気シェーバーかな。肌が弱いので」
  • 抑毛ローションを使っているけど、効いているのかよくわからない」
  • 全身脱毛しています。少し薄くなってきたかな?」

お腹の皮膚は、他の部位と違い肌がやわらかくデリケート。無頓着にムダ毛処理すると、肌トラブルをおこしやすいといわれています。

それに、ウエストまわりはベルトをしたりパンツ(ズボン)を穿くことで摩擦しやすいため、色素沈着がおきやすい場所でもあります。

へそ周りのムダ毛はデリケート

だから、なるべく肌にやさしい方法でギャランドゥを処理するのが理想ですね。

肌にやさしいムダ毛処理といえば、やはり第一候補は「電気シェーバー」。電気シェーバーなら、1度購入すれば、カミソリよりも刃も劣化しにくく、肌に触れずにムダ毛だけを処理できます。

他には、「抑毛ローション」も肌を刺激しないので、敏感肌の人でも使えるのがメリットです。ただ、効果を実感するまで時間がかかりすぎてしまうことと、使い続ければお金がかかるのがネックですね。

デリケートなへそ周りは脱毛で安心

では、脱毛はどうでしょうか? 意外なことに、脱毛は「肌にやさしい」んです。

カミソリのように肌の表面を削ることもないし、照射は肌に直接影響はないといいます。

では、脱毛のデメリットはあるんでしょうか?

ギャランドゥの脱毛の注意点とデメリット

ギャランドゥを脱毛すれば、女性らしいくびれを強調するファッションも楽しめますね。そのためには脱毛が一番の近道!でも脱毛する時は以下の点を頭に入れておきましょう。

部位はどこまで?

脱毛サロンによって、パーツごとの範囲が違います。ムダ毛がどのくらいどこまで生えているのか確認してから契約するようにしましょう。

へそ周りの脱毛部位を確認しましょう

例えばミュゼを例にすると、「へソ周り」がSパーツ、「お腹全体(ヘソ周り含む)」がLパーツになります。ヘソ周りだけでいいのか、それともお腹全体を脱毛したいのかによって料金が変わってきます。

脱毛サロンによっては、お腹のみやヘソ上、ヘソ下に分かれているというケースもあるので、肝心な場所を脱毛できなかった!とならないためには範囲の確認が大切です。

ちなみに、ギャランドゥに悩むならVラインもまとめて脱毛してしまうとより仕上がりがキレイで自然に見せることもできます。

ギャランドゥの脱毛のデメリット

脱毛すればギャランドゥの問題は解決!でも、ヘソ周りの脱毛はデメリットがないわけではありません。

まず、ヘソ周りに限りませんが、お腹や背中、胸まわりなどはムダ毛の性質上、脱毛効果を感じるまで時間がかかりやすい傾向があります。

ワキやヒザ下のような、濃くて太い毛の方が脱毛のフラッシュにうまく反応し、毛根にダメージを与えやすいです。でも、産毛が多い場所のムダ毛は、フラッシュの反応が弱いため、「脱毛サロンに通っているけど、なかなかムダ毛が減らない」と感じやすいパーツなんです。

へそ毛脱毛は時間がかかるけど美肌になれる

ただ、脱毛を続けていくと少しずつムダ毛が減り、お手入れがラクになります。この時、ムダ毛が減ることで毛穴が引き締まって肌がキレイになったと感じる人が結構いるんですよ。

へそ毛脱毛で美肌になった女性

スベスベのお腹は女性ならではのもの。ファッションとしてだけでなく、彼氏とのスキンシップにも自信がもてるハズ!

女性らしいヘソ周りで魅力アップ!

「服を脱いだらギャランドゥのせいでガッカリされた」そんな恐怖も、ムダ毛がなくなることで解消できます。

コツコツムダ毛処理できるなら、肌にやさしい電気シェーバーもいいですが、お手入れいらずになれる脱毛も捨てがたいです。

肌見せする機会が多いなら、脱毛にチャレンジして損はないでしょう。

ヘソ周りの脱毛で肌見せを楽しもう

-脱毛コラム

Copyright© 沖縄で安くて間違いのない全身脱毛サロン、医療脱毛はどこ? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.